好きな音楽と絵

  • 2012.04.10 Tuesday
  • 20:03
音楽、絵画等についても書き込みをしたいと考えるようになりカテゴリーを追加した。 カテゴリー名は 「アーツのはなし」 とした。一般に ”アート” の方が通りがよいと思うのだが、ちょっとした拘りがあり複数形の” アーツ” にした。要するに、アートの定義がよくつかみきれないのである。じぶんはかなり広い意味でアートを捉えようとしている気がする。

少年期から音楽を聞くのは好きだった。中学生の頃、兄が電蓄(ステレオ)買ったのをきっかけにクラシック、ジャズ、タンゴ、マンボなどの音楽を聞くようになった。高校に入ると映画音楽、アメリカンポップスに興味を持った。高校を卒業後上京してソウルミュージック、モダンジャズに触れ、一時新宿、渋谷のジャズ喫茶に通いつめた。

山下洋輔山下洋輔はじぶんの音楽に対する常識をひっくり返した。昭和44〜45年の頃の山下洋輔トリオのジャズは格闘技だ。ジーパン、Tシャツというトリオお決まりの衣装で、曲のコード進行というロープで囲まれたリングの中で、ピアノ、サックス、ドラムがひろげ る音の格闘技。青年期の音楽のクライマックスだった。

結婚してからは、子どもができたこともあって、音楽から疎遠になっていった。子ども達が自立し、定 年が身近に感じられるようになってからだろうか、また音楽を聞くようになった。便利なツールが出てきたことも一要因だろう。

現在は、iPod の中に100枚ほどのアルバムが入っている。内容はクラシック、ジャズの演奏ものが中心なのだが、サザン、ちあきなおみ なども入っている。最近、ネットでアンジェラ・アキの 『津軽海峡冬景色』 を、TVで EXILE ボーカル あつしの 『愛燦々』 を聞いて感動し CDをレンタルした。今、歌っていいかも!と思い始めている。

それともう一つのマイブームがヴァイオリン奏者。今、iPod に寺井尚子、川井郁子、葉加瀬太郎のアルバムが入っており弦楽器の魅力にはまっている。三人三様でテーストが異なり、ヴァイオリンの豊かな表現力に今さらながら感心する。和楽器で匹敵するものといえば ”尺八” だろうかと考えたりもする。

絵画については、一時、ドライブがてら地方の美術館を覗いてみるのが好きだった。絵を見るのは好きだが解説はできない。何となくこの絵が好きだなというぐらいである。どちらかと言えば、印象派的な絵が好きかもしれない。抽象画も嫌いではないが理由は分からない。

以前から、家に絵を飾ってみたいという想いがあり、美術館にあるようなものは勿論問題外だが、時折、ショッピングストアで見かける無名(じぶんが知らないだけ?)の絵、版画なども数万円の値がついていたりするので最初から諦めの境地。通の方からは、そのぐらいは当たり前と言われそうだが、じぶんにはまだまだ高嶺の花だ。

浮世絵音楽のCDはどんなに著名な音楽家でも3千円程度で買えるのに、どうして絵はあんなに高いのか腑に落ちない。著名な画家による手書きの絵画はともかくとし て、刷り物がなぜ安くならないのか不思議だ。

おそらく、それは絵画が投資の対象になっているからではないかと勘ぐっている。絵画の本質は ”物” 、音楽の本質は ”時間” 。だから、絵は ”お金” の代わりになり得るのだろうが、今のところ ”時間” を貨幣代わりにするほどの理論も技術も無いのだろう。

それにしても、日本には世界に誇る 「浮世絵」 というものがあったことを想い出してほしい。今は高額で取引されているようだが、元々江戸の庶民文化、今風に言えばサブカルチャーだったはずだ。版画は一枚数百円程度だったのではないかという試算もある。現代の作家、そして出版社の中にあの浮世絵文化の再現を試みる人たちはいないのだろうか。せめて、CDアルバムと同じくらいの価格で作品を庶民に提供するシステムをつくれないものか。現代日本の作家の才能と最新の印刷技術を考えれば、このシステムのための作品創造が可能だと思うのだが。

そんな中、今、じぶんは作品のコピー印刷ものやポストカードにしたものを身の回りに置いて楽しんでいる。しかし、やはりより生の質感のある作品に対する欲求がある。こうなったら、じぶんで描くしかないかという気分にもなってくる。上手い下手の問題ではない。絵心が豊かでもないし、絵を描くなどは高校卒業後ほとんど皆無に近い。しかし、4年ほど前にNHK教育番組用のテキスト「いつでも!どこでも!手帳スケッチ」でボールペンスケッチを試してみたことを思いだし、再度、ボールペンスケッチを始めた。そして水彩からアクリル? それにしても、いつ飾れるようなものが描けるようになるのか、気が遠くなる。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM